Lv102解放!アップデート情報!


2018年2月21日のアップデート情報をお伝えいたします!

主なアップデート内容は以下の通りです。
・Lvキャップ解放
 └メインクエスト追加
 └フィールド追加
・ケイオスアクセサリーの実装
・ステータスLvの実装
・NPCの役割アイコン表示
・一部Lv帯の経験値取得量アップ
・その他のアップデート内容

それでは早速詳細をご紹介いたします!

■Lvキャップ解放
最大Lv102までキャラクターを成長させることができるようになりました。
一部のスキルではスキルレベルが上昇できます。
そしてメインクエストもさらに先へ進行できるようになりました!
今回は「時を超える者」まで進行可能となります。
また、サブクエストも複数追加いたしました。

メインクエストの進行に合わせ、フィールドも二種類追加いたしました。
▼カイロス観測台

▼オネイロ・エクゾ
※フィールドミッションも発生します。

■ケイオスアクセサリーの実装

1つのステータスの能力が大幅にアップする、
特化型アクセサリー「ケイオス」シリーズが実装されました!

ケイオスシリーズは「ネックレス」「リング」「イヤリング」があります。
そしてそれぞれ「ハイケイオス」「ケイオス」「ローケイオス」という3つのランクが存在します。
能力は「ATK」「MATK」「DEF」「MDEF」の4種類です。
等級(★)を上げていくことで得られる効果がアップしていきます。
ハイケイオスは★7にすることで、1部位あたり+20%の効果を得られます。5部位全て同じ能力のアクセサリーを装備すると、合計で+100%の効果に!
※ケイオスシリーズは取引不可の装備です。

▼入手方法
1.ゲーム内のモンスターを倒していると入手することがある「ダークエナジー」を必要数集める
2.ガレリア王都にいるNPC「闇細工師ケイオス」から希望するランクの「ダークマター」を購入する(1アカウントにつき1日1回購入可能)
3.NPC「闇の細工師ケイオス」から希望するランクの「ケイオスの箱」と交換する
※各種「ダークマター」「ケイオスの箱」はトレード不可です。「ダークエナジー」はトレード可です。

各種「ケイオスの箱」からは4種類の能力(力の、魔力の、守の、魔守の)、3種類の部位(ネックレス、リング、イヤリング)の計12種類からランダムに1個アクセサリーが入手できます。

▼能力まとめ

▼入手可能期間
今回入手できる各種ハイケイオス、ハイケイオスの箱、ダークマターはLv107キャップ解放時に、入手できなくなります。その際代わりに新たなハイケイオスが登場予定です。

■ステータスLvの実装

ステータスにもLvを実装しました。
ステータスの上限値はこのステータスLvに応じて上昇させることができます。
各Lvにおけるステータスの上限値は、アップデート前と変更はありません。

ステータスLvはキャラクターLvを下回ることはありませんが、上回ることができます。
キャラクターLvが最大値となった後、一定の経験値を入手することで、ステータスLvを上昇させることができます。
ステータス上限値が上昇した後は、上限に至るまでステ玉を入手可能になります。

ステータスの上限をアップさせることができるようになった上に、キャラクターのLvが最大値に達しても、その後獲得した経験値を無駄することがない、というシステムとなります!

■NPCの役割アイコン表示
NPCの役割を、NPC名の横にアイコンで表示するようにし、
マップ上でも同じアイコンが表示されるようになりました。

以下がアイコンとその意味の一覧となります!

■一部Lv帯の経験値取得量アップ
以下の経験値取得量を増加しました。
▼通常フィールド
「迂路の挟間1」から「衰亡の受け台」まで
※フィールドミッションは対象外です。

▼ミッション
「大蛇洞」から「ミテラ聖餐台」まで

▼魔塔の鍵-闇の祭儀場-
キャラクターLv65~Lv84で入場した際の経験値取得量

■その他のアップデート内容
・一部のNPCの位置を若干変更しました。
・NPC「細工師ラエティティア」をガレリア王都からエリシア区へ移動しました。
・ガレリア王都の取引所をNPC「商人見習いレナータ」からNPC「商人ボルソ」へ変更しました。
・エリシア区の取引所をNPC「商人見習いフランセス」からNPC「商人エドマンド」へ変更しました。

以上が主なアップデート情報です。
それではアップデートをお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">